【2018最新版】WordPressプラグイン『Akismet』の設定方法と使い方

Akismetとは、スパムコメントの対策に欠かせないプラグインであり、WordPressでのサイト運営に導入必須のプラグインです。

導入必須ということもあって、『Akismet』はWordPressにデフォルトでインストールされているのですが、有効化して利用するには APIキーを取得するなど、いくつかの設定が必要です。

ということで、Akismetの設定方法と使い方を1から順に説明していきます。

【1】Akismetの設定方法


WordPressのプラグインから、『Akismet Anti-Spam (アンチスパム)』を有効化すると、画面上部に『Akismetアカウントを設定』と表示されるので、そちらをクリックします。

 


『APIキーを取得』をクリック。

 


『GET AN AKISMET API KEY』をクリック。

 


枠内を記入していきます。

  • Your email address:登録するメールアドレスを入力
  • Choose a username:任意のユーザー名
  • Choose a password:任意のパスワード(推測されにくいもの)

(※登録情報は、忘れないようにメモしておきましょう!)

入力が完了したら、『Continue』をクリック。

 


プラン選択画面に移ります。上の画面が表示されたら、一番左の『BASIC』の『Get Basic』をクリック。

 


初期設定のままだと、年間4,500円の費用がかかってしまうので、『¥4,500/YEAR』の部分を一番左にスライドします。

 


『¥0/YEAR』になったことを確認できたら、姓名を入力し、『CONTINUE』をクリック。

 


上のような画面が表示されるので、『Activate this site』をクリック。

 


『APIキー』を確認できたら設定完了です。

[aside type=”yellow”]※APIキーは使い回し可能

APIキーは一旦取得すれば、今後すべてのWordPressサイトでの使い回しが可能です。取得したAPIキーはわかりやすいところにメモしておきましょう。[/aside]

【2】Akismetの使い方:スパムコメントを確認する方法

Akismetの設定が終わったら、あとはプラグインが自動的にスパムコメントをチェックしブロックしてくれます。

スパムコメントが来ているかどうか?はWordPressダッシュボードの『コメント』欄から見ることができます。

定期的にコメント欄をチェックして、手作業でスパムコメントを削除しても良いですが、2週間ほど経つと自動的に消えるため、Akismetの設定完了後は基本的に放置で構いません。

▶︎関連:【2018最新版】WordPressでサイト運営するなら導入必須!のおすすめプラグイン24